1,000円記念硬貨は、国家規模の出来事や行事を記念して発行される特別な貨幣です。

 

デザイン性がよく、日常的に使う貨幣とは異なる目的で作られています。

 

そんな1,000円記念硬貨ですが、プレミアがついているものはあるのでしょうか。

 

こちらをまとめてみました。

 

プレミアがついている1,000円記念硬貨

1.東京オリンピック記念硬貨

まず1つ目は以前東京オリンピックが開催された際に発行された「東京オリンピック記念硬貨」です。

 

こちらにプレミアがついている理由は、その原料にあります。

 

通常貨幣を作る場合は、金なら金・銀なら銀といった形で作ります。

 

しかしこの貨幣は「銀が925・銅が75」という素材構成になっています。

 

この珍しい原料構成により、プレミア物となっています。

 

2.地方自治法施行60周年記念の「北海道」

地方自治法施行60周年記念は金融機関では販売されず、事前予約制で販売されました。

 

47都道府県それぞれ発行されているのですが、特に北海道デザインの硬貨は他より高い価格で買取されています。

 

以上プレミアがついている貨幣の紹介でした。

 

上記の貨幣を持たれていて、特にコレクションしているわけでなければ一度無料で買取査定をしてみてはいかがでしょうか?


代表的な1,000円記念硬貨とは?

1,000円記念硬貨は実はイベント事に発酵されるアイテムで、万博開催・新幹線開通・オリンピックなど至るところで記念のアイテムとしておかれています。

 

本当にさまざまな種類があるので、その中でも比較的高値が付きやすい代表的なものを集めてみました。

 

  • 東京オリンピック記念1000円銀貨
  • 2002 FIFA ワールドカップ 記念貨幣
  • 2005年日本国際博覧会記念1000円銀貨(愛知万博)
  • 東日本大震災復興事業記念貨幣 カラー千円銀貨
  • 第5回アジア冬季競技大会記念 カラー千円銀貨
  • 第67回国際通貨基金世界銀行グループ年次総会記念 千円銀貨
  • 奄美群島復帰50周年記念 カラー千円銀貨
  • 国際連合加盟50周年記念 カラー千円銀貨
  • 地方自治法施行60周年記念 カラー千円銀貨


Bダッシュ